医院ブログ|山口歯科クリニック

アイコンJR「下館駅」車で10分

電話でのお問い合わせ

アイコン0296-23-3663

キービジュアル

ウォーターサーバーを設置

2008年04月8日

待合室にウォーターサーバーを設置しました。
これから夏に向かってどんどん暑くなっていきます。
来院された患者さんに喉を潤してもらって、少しでも快適な時間を過ごしていただきたいという思いで設置しました。
水はボルヴィックです。
8リットルのボトルを交換していきますので常に新鮮です。遠慮せずにどんどん飲んでください。
診療前、診療後冷たいお水を飲んでリラックスしてください。
news1001.gif

マナー講座

2008年03月18日

3月18日山口歯科クリニック一同はマナー講座を受講しました。東京から講師の方を招き、丸一日診療をお休みさせて頂いて、朝9時から夕方4時までみっちり教えてもらいました。
そもそもなぜこのような講座を受けたのかといいますと、歯科医院のスタッフといいますのは実際の診療のスキルは教えられますが、一般の会社に就職した時に受けるような社員教育・研修は不十分になっているのが現実です。これでは患者さんを満足させることはおろか不快な思いさせることになってしまいます。ということで患者さんに対するサービスのさらなる向上をめざしてこのような講座を受けることになりました。
今回お招きした講師の方は日本スチュワーデス学院 学院長 田村 操(みさお)さんという方です。元日本航空国際線パーサーで現在はさまざまな企業や学校に招かれ講演をされているそうです。
news0701.gif
講師の田村 操先生です。
さて実際にどういう講座を受けたかというと
・職場での心構えとプロ意識
・電話応対
・来客応対
・仕事の進め方_職場で信頼されるには
・職場でのエチケット
・顧客満足度              などです。
まず講座を受けた率直な感想を言いますと、思っていたよりもはるかに難しかったです。自分たちが普段なにげなく受けているサービスの裏にすごい努力があるのだなと実感しました。
news0702.gif
来客応対のロールプレイングの場面です。
電話応対や来客応対ではスタッフ全員が参加してロールプレイングしてみたのですが、「~のほう」「~になります」などのいわゆるファミコン言葉(ファミレスやコンビニの店員がよく使う言葉)や「すみません」をやたらと連発してしまったり四苦八苦の状況でした。
ただ講師の田村先生が非常に上品で優しく指導してくださり、笑顔やお辞儀の仕方どの場面でどのような言葉を使えばいいかなど基礎的なことはマスターできたのではないかと思っています。
今後は今回の講座で学んだことを日々訓練して「患者さんが笑顔できて笑顔で帰っていただく」ことができるようさらなるサービスの向上を目指していきます。
news0703.gif
みんな苦労しながらも笑顔の絶えない一日になりました。

初診「個別」相談へのご案内

電話での問い合わせ

電話

月・火・木・金:
09:00 〜 13:00 / 15:00 〜 18:00
土:
09:00 〜 17:00 (途中1時間の休憩あり)
休診日:
水・日・祝祭日

このページの先頭に戻る