医院ブログ|山口歯科クリニック

アイコンJR「下館駅」車で10分

電話でのお問い合わせ

アイコン0296-23-3663

キービジュアル

歯の本数で人生が変わる!  〜お口豆知識

2020年09月9日

筑西市からこんにちは、山口歯科クリニックのはまです。

今回の台風10号で被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

大雨で地盤がゆるみ、一気に滑落してしまうような被害が最近は多くなっているように感じます。

避難経路や非常時に持ち出すものをどうするかご家族で話あっておくことも大事ですね。

 

さて、今日は歯の本数で人生が変わるというお話です。

みなさんは、「8020(ハチマルニイマル)運動」という言葉を聞いたことがありますか?

なんでもおいしく食事をするために「80歳になっても20本以上の歯を保とう」という運動です。

歯が多いことは、食事だけでなく、健康で豊かな人生を送れるかどうかにも深く関係しています。

 

歯の本数によって食べられるものは変わってきます。

お煎餅・お肉・イカなど、「歯応えがあるからこそおいしい」という食べ物がたくさんあります。

しかし、歯が少なくなると、食べられるものがどんどん限られていきます。

好きなものをおいしく食べられることは、豊かな人生には必要不可欠。歯は20本以上あれば不自由なく食事ができますので、まずは20本以上を意地することを目指しましょう。

 

〜歯の本数と食べられるものの一例〜

18本〜28本  フランスパン・たくあん・酢蛸、スルメイカ

6本〜17本   レンコン・かまぼこ・おこわ・煎餅・きんぴらごぼう

0本〜5本   バナナ・うどん・ナスの煮付け

 

豊かな人生を送るために歯を守りましょう。

高齢になって歯を失う原因の多くは「歯周病」です。歯周病は単に歯ぐきが腫れる病気ではなく、歯を支える骨を溶かしてしまう病気です。しかも自覚症状がなく進行するため、「沈黙の病」ともいわれています。

「気づいたらもう抜かざるを得なくなっていた・・・」そうならないために、自覚はなくても必ず定期的に歯科でチェックすることが大事です。健康で長生きするためのとても大切な習慣であるといえるでしょう。

 

歯を失ってもあきらめないで!

歯を失ってしまったとしても、入れ歯やブリッジなどの方法で機能を回復することがとても大切です。

失ったまま放置していると、残された歯の寿命も短くなり、食べ物が満足に噛めなくなるリスクが確実に高くなります。

また、無理に残すよりも、周囲の健康な歯への影響を考え「抜いた方がいい」という場合も多くあります(「親知らず」がその典型です)。

健康なお口の維持には専門家による総合的な判断が必要不可欠ですので、そういった意味でも、定期的にご来院いただき、お口のチェックをされることをおすすめいたします。

 

3密の正しい知識 〜お口豆知識

2020年08月28日

筑西市からこんにちは、山口歯科クリニックのはまです。

今年の夏は長い梅雨の後は厳しい暑さ続きで体調崩されている方もいらっしゃるかもしれません。

暑さ対策、熱中症対策、感染症予防と気をつけなければいけないことがたくさんありますが、夏の楽しみを見つけて乗り切っていくのが一番ですね。

 

さて、今日は3密について。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、咳エチケット・手指消毒等衛生に加え、「3つの密(密閉・密集・密接)」を避けてください。

3つの密が重ならない場合でも、できる限り「ゼロ密」を目ざいましょう。

また、屋外でも、密集・密接には要注意。人混みに近づいたり、大きな声で話しかけることなどは避けましょう。

 

「密閉」空間にせず、こまめな換気を!

「部屋が広ければ大丈夫」、「狭い部屋は危険」というわけではありません。カギは「換気の程度」です。

窓がある場合:風の流れができるように、2方向の窓を1回、数分間程度全開にしましょう。換気回数は毎時2回以上確保しましょう。

機械換気がある場合:通常の家庭用エアコンなどは、空気を循環させるだけで換気を行っていません。窓を開けるなど、別途、換気を確保してください。

乗り物の場合:乗用車などのエアコンは、「内気循環モード」ではなく、「外気モード」にしましょう。

 

「密集」しないよう、人との距離を取りましょう!

他の人とは互いに手を伸ばして届かない十分な距離(2メートル以上)を取りましょう。主にレジなどで列に並んでいる時・飲食店の座席・エレベーターなど、注意が必要です。

飲食店:真向かいに座らず、互い違いに座るのも有効です。

エレベーター:混み合っている時は一本遅らせましょう。

 

「密接」した会話や発声は避けるようにしましょう。

密接した会話や発声は、ウイルスを含んだ飛沫を飛び散らせがちです。5分間の会話で1回の咳とおなじくらいの飛沫(約3000個)が飛ぶことになります。対面が避けられない場合は、十分な距離を保ち、マスクを着用しましょう。

 

これら3つの条件が同時に重なる場では、感染を拡大させるリスクが高いと考えられています。

部屋をこまめに換気するようにしましょう。

また、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

未来は私たちの行動にかかっています。

大変なご負担になるとは思いますが、一緒に頑張りましょう!

 

参考

「新型コロナウイルス 感染症に備えて」(首相官邸ホームページ)

http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

二次むし歯 つめものかぶせものに注意  〜お口豆知識

2020年06月3日

筑西からこんにちは、山口歯科クリニックのはまです。

長い休校を経て、この6月から学校が始まったお子さんも多いですね。まずはみんなと会えることを喜びたいです。

さて、きょうはつめものかぶせものの二次むし歯についてです。

一度治療したところだし安心!と思っていませんか?

むし歯治療で製作する「つめもの」や「かぶせもの」は、とても高い精度で作られています。しかし、人工物であることに変わりはなく、時間の経過などによってどうしても「隙間」ができてしまいます。そして、この隙間にプラーク(歯垢)が入り込み、新たなむし歯ができてしまう。これが「二次むしば」です。実は治療をしたところは安心できるものではなく、むしろ新たなむし歯ができるリスクを増やしているとも言えます。

むし歯は基本的には歯を削らなければ治すことはできません。二次むし歯になると過去に治療で削った歯を、さらに削るわけですから、歯質がどんどん小さくなって弱くなってしまいます。再度治療をしたとしても、歯が折れてしまうといったリスクがとても高くなるのです。過去の治療で「神経」をとっている歯はさらなる注意が必要です。神経が無いため二次むし歯になっても痛みを感じづらく、見つかったときには大きく進行していて、歯を抜かなければならないことも珍しくないのです。

二次むし歯の対処法は、

1.境目をしっかり磨く!

二次むし歯の原因は隙間にむし歯菌が入ってしまうことです。なので、つめものはその周辺を、かぶせものは歯ぐきとの境目を特に入念に磨くようにしましょう。

2.定期検診をしっかり受ける

隙間に入り込んだプラーク(歯垢)を完全に除去するのは難しいものです。そこで大切なので「定期検診」です。ごく初期のむし歯であれば、削らずに済むこともありますし、万が一削る場合でも、早期に発見できればそれだけ削る量も少なくて済みます。

大切な歯を守るためにもぜひ定期的に歯科で診てもらうようにしましょう。

 

口臭の原因と対策 〜お口豆知識

2020年01月29日

筑西市からこんにちは、山口歯科クリニックのはまです。

新型コロナウイルスについては報道でもあるように大きく広がっているようです。

うがい手洗いやマスク等の対策をしっかりして予防していきたいですね。

 

さて、本日は口臭についてです。

口臭の原因はさまざまですが、その多くはお口の中の細菌が引き起こすものです。人の口の中にはむし歯や歯周病を引き起こす細菌が生息しています。この細菌が増殖しガスが発生することによって口臭となります。

細菌が増える原因と対策、その一。

「歯石がたくさんついていませんか?」

歯周病はお口の中の細菌が引き起こす病気。歯周病にかかっているということは、細菌がたくさんいる証拠です。細菌は歯石をすみかにして、どんどん増殖していきます。この歯石を取らない限り細菌が減ることはありません。口臭だけでなく歯周病治療のためにもまずは歯石を除去しましょう。

・歯石の除去は、歯周病治療だけでなく、口臭予防にも効果的!

 

細菌が増える原因と対策、その二。

「唾液がたりない?」

お口の中のだ液は、殺菌、抗菌の効果を持っています。そのため、しっかりだ液が出ていないと、細菌が増えて口臭の原因にもなります(もちろん、歯周病やむし歯のリスクも高くなります)。口呼吸、喫煙などにより、だ液が出なくなってお口の中が乾く(ドライマウス)ことがあります。日頃からだ液がしっかり出るようにするために、禁煙・鼻呼吸の習慣化やキシリトーツガムなどをかみましょう。

・だ液の殺菌・抗菌効果で口臭を防ぐ!

 

細菌が増える原因と対策、その三。

「舌苔(ぜったい)がついている?」

舌苔(ぜったい)とは、したについて白い苔のように見えるものです。これは細菌や食べかすなどが付着したもので、口臭の原因となります。舌苔は専用のブラシや歯ブラシで舌をこすることにより取れますので、口臭が気になる場合はぜひ試してみましょう。

・舌苔が舌にこびりついて口臭の原因になっていることも。ブラシで取り除きましょう

 

こんなことも口臭の原因になります。

口臭の原因としては、「みがき残し」「むし歯の放置」「不衛生な入れ歯」「残った食べかすの腐敗」などがあります。これらはいずれもお口のケアをしっかりすることで防げるものです。

また、お口以外にも、胃や腸などの内臓に起因するもの、あるいはストレスなどさまざまな原因がありますので、お口のケアで口臭がおさまらない場合は、全身の健康管理にも十分注意しましょう。

 

口臭の原因はさまざまです。原因に応じて最適な治療をすることが大事です!!

クリスマスフェスタ開催!

2019年12月26日

こんにちは!

筑西市 山口歯科クリニックです。

もういくつ寝ると~お正月~♪ ですね!お正月はおいしい食べ物がたくさん!料理を作ってくれる、お店に食べに連れて行ってくれるおじいちゃんおばあちゃん、お父さんお母さんには感謝感謝です!おいしく不自由なくお食事を楽しむためにも、治療はしっかり行っていきましょうね!

 

さてゴリ歯科では毎年恒例・クリスマスフェスタを開催致しました!

その様子をお届け致します!

 

クリスマスフェスタ

予約を頂いた限定70人のお子さんを迎え入れて開催したクリスマスフェスタ。今年のラインナップはこちら…!

 

★歯医者さん体験ができる『歯医者さんになっちゃお』

★白熱した戦いで大人気!『もぐらたたき』

★マイナスもあるから気を付けて!『輪投げ』

★W杯を彷彿とさせる『ちびゴリラグビー』

 

今年もたくさんのお子さんに集まって頂きました。たくさんの笑顔が見れて、私たちゴリ歯科スタッフもとても温かい気持ちになりました!

お子さんの、歯医者さんが苦手だなぁという気持ちが少しでもなくなっていたら嬉しいです!

 

 

保護者の皆さんも、寒い中山口歯科クリニックへ足を運んで頂きありがとうございました。山口歯科クリニックでは今後も様々なイベントを企画・運営し、歯医者さんに対するネガティブ(怖い、痛い…)なイメージを無くしていきたいと思っております。そうすることで歯医者を身近な存在にし、お口元の健康から全身の健康を守っていきます!

 


フェスタの裏側では…

フェスタ開催に向けて、診療の合間で、前日には午後の診療を休診にして、スタッフ総出で準備致しました。

幹事を務めたチームの指示のもと、手は動かしつつ、でも私たち自身も楽しみながらこの時間を過ごすことができました。各ブース、皆さんに笑顔になって頂くため、そして安全に楽しんで頂くためと考えて様々な工夫をしております。普段なかなか見ることができない準備の裏側も、みなさんに知って頂けたら嬉しいなと思います!

 

 

 


フェスタ終了後…

フェスタ終了後にはみんなで移動し、お疲れ様会を行いました!

今回は、来年の春から入社が決まっている内定者もお呼びし、フェスタ本番からお疲れ様会まで参加してもらいました。一緒に働くことになるスタッフたちと、少しでも打ち解けて新入社員として良いスタートを切ってもらえたらなと思います!

またフェスタを通して、ゴリ歯科が大事にしてきた想いが伝わってくれたら嬉しいなと思います。

 

みんなおなかいっぱい食べました!ごちそうさまでした~!

 

今年も開催にあたり、理事長先生には多方面で様々な配慮を頂きました!お疲れ様会もごちそうさまです!また来年、今年来られたお子さんも新しく来られるお子さんも、そして保護者の皆さん、私たちスタッフも含めて全員が笑顔で楽しめるフェスタを開催していきたいと思います!

 

経営塾ベーシック 年間表彰式

2019年12月16日

こんにちは。

筑西市の歯医者 山口歯科クリニックです。

 

今年も残すところ残り半月。今年の漢字も「令」と発表され、少しずつ一年の終わりを感じる時期になってきましたね。またインフルエンザが例年よりも早く流行しております。うがい薬を使うことが効果的ですので、予防に努めていきましょうね!

 

 

さて本日はある式典の様子をお届けします。

 

経営塾ベーシック 年間表彰式

 

昨年3月より、医院を代表して4名のスタッフが参加してきた経営塾ベーシックコース。

患者様・お客様にご満足頂くにはどうすると良いか、医院をより良くしていくにはどうすると良いか、そして自分自身を成長するにはどうすると良いか―

医療法人G・D・Cではこれらを考える機会を設け、スタッフは1年間を駆け抜けてきました!

 

テーマは「実践」 今年1年、理事長先生、事務長の力を借りながら代表スタッフが先頭に立ち、法人全体で様々な取り組みを行ってまいりました。

また本セミナーではチーム制をとっており、他院メンバーとともに切磋琢磨し、ともに成長を遂げてまいりました。

(その様子は過去ブログにて… https://www.gori-shika.com/blogs/archives/454 )

 

今まで行ってきた実践内容はセミナー内で公表・点数化され、その最終結果が表彰式で発表されます!

その舞台がこちら…

 

 

久々に会うチームメンバーとも1年間の頑張りを労う中、表彰式が開幕!

全国100を超える歯科医院、200名を超えるスタッフが参加する本セミナー、

惜しくも医療法人G・D・Cは全国一位を獲ることはできませんでした。

 

しかしここで得た経験と知識、刺激を医院に持ち帰り、還元し、さらなる発展と自己成長に努めていきます!

これだけ大きな規模のセミナーに参加させていただき、また話し合いの場と時間、実践事例の相談やアドバイス等たくさんのご配慮を理事長先生、事務長から頂きました!充実していたからこそ最後を笑顔で迎えることができました!

この場をお借りして、感謝を申し上げます。本当に充実した1年を送ることができました!ありがとうございました!

SRP研修

2019年11月30日

こんにちは

筑西市 山口歯科クリニック です。

朝晩の冷え込みが厳しくなり、車のフロントガラスも凍るようになってきました。体調管理はもちろん、道路の凍結も起こってきますので車の運転には気を付けてくださいね!

 

さて本日は4月入社の歯科衛生士4名が行っているSRP研修の様子をお届けします!

 

SRP研修

 

SRPとは「スケーリング・ルート・プレーニング」の略称で、歯周病治療の一つです。

歯周病を進行させる原因である歯周病菌は、歯と歯茎の間に入り込んで炎症を引き起こしながら、徐々に奥へと進行していきます。この歯周病の進行に大きく関係するのが、『歯石』です。歯石は表面がデコボコしているためそこに細菌がどんどん繁殖し、歯周病が進行していきます。歯周病治療で歯石を取り除くことが重要なのはこのためです。この歯石、初めは歯茎より上の部分にしか付きませんが、進行すると歯茎の中にまでできてしまいます。歯茎の中の歯石は目には見えないので、非常に細かく緻密な治療になります。この治療がSRP治療です。しっかり取り除くため、何度がご来院頂く必要がありますが、しっかり治療を受けることで歯周病の進行を抑え、日頃のケアと定期的なメンテナンスでお口元を守っていくことができます。

 

このSRP治療について、以前先輩衛生士から指導を受けていた新人衛生士の4名。

 

※そのときの様子はこちらから…

https://www.gori-shika.com/blogs/archives/320

 

その後練習とアドバイスを受け、それぞれ担当の患者様を受け持つまでに成長しました!

今回はその患者様の治療の進行具合や今後のどのように治療を行っていくのかを資料にまとめ、報告会を行いました。

新人衛生士4名はそれぞれ、山口歯科クリニック、ホワイトエッセンスデンタルオフィスゴリ、ホワイトエッセンス宇都宮ゴリデンタルクリニックと各医院に在籍しているため、同期がどのような患者様を担当し、どのように治療を進めているのかを共有する機会ともなりました。前回指導してくださった先輩も駆け付けてくれて、たくさんのアドバイスを受けることができました!

 

今回、全体研修の貴重な時間をSRP研修のために理事長先生から割いてくださいました。また指導してくださった先輩衛生士は育児休業中の中時間を作って指導に来てくださいました。たくさんの協力を頂ける環境があることで、私たちもどんどん学ぶことができています。そして今回学んだことをすぐ患者様に還元し、健康にしていくことが恩返しだと思っています!自分たちの知識、技術もさらに向上させていきます!

経営塾-ベーシック- 全日程修了!

2019年11月25日

こんにちは!

筑西市 山口歯科クリニックです。

 

最近は雨模様が続き、寒さも増していますね。しっかり温かい恰好をして、たくさんおいしいものを食べて体力つけていきましょうね!

 

さて昨日、3月からゴリ歯科の代表4名が参加していたセミナー「経営塾―ベーシック―」が最終回を迎えました!

 

経営塾とは年4回、北は北海道、南は沖縄まで全国の歯科医療関係者が一堂に集い、初対面同士でチームを組んでさまざまな課題に取り組み、医院の発展・自己成長を図るセミナーです。セミナー内で組んだチームで活動することはもちろん、自分のクリニックでは日々の診療改善に対する取り組みを年間で45個考案し、実践していきます。このセミナーに参加することで、仕事は受け身ではなく自分たちで楽しく、効率よく変えていけることを学びましたし、やはり自分一人の力では限界があって周りのスタッフと協力することが大切であることを再認識致しました。

 

チームでおそろいのグッズを作ってチーム力を高めたり…

 

イベントを考えてみんなで体験してチーム力を上げていきました!

このときはみんなで江戸切子体験をしました~

 

クリニックをより良くする実践課題の提出や各種課題、読書感想文やチーム内でパートナーを組んで切磋琢磨しレポート化するなど、やることもたくさんあります。しかしそれがクリニックの、そして自分自身の成長へと繋がります!大変そう…と思うかもしれませんが、協力してくれる仲間がチームにも自院にもいるので、様々な面で手を差し伸べてくれました!モチベーションが高い方たちと過ごすので、自分自身を引き上げてくれた一年を過ごすことができました!

 

このような機会を作ってくださった理事長先生、事務長には本当に感謝しております!

セミナーは全4回を終えてしまいましたが、ここで学んだ考え方をもって今後もクリニック発展、自己成長に努めてまいります!またここでチームを組んだ他院メンバーとは今後も良き仲間として繋がっていきたいなと思います!

宿泊研修! その②

2019年11月8日

こんにちは!

 

筑西市 山口歯科クリニックです。

 

本日11月8日は、”いい歯の日”。食欲の秋でもありますし、たくさん食べて、しっかり歯を磨いて、ずーっと健康な歯でいましょうね!

 

さて本日は、先日の宿泊研修のパート2をお送りいたします!

宿泊研修の午後は、ゴリ歯科恒例・スポーツ大会!4チームに分かれてタグラグビーを行いました。今年はラグビーW杯が日本で開催され日本中が熱狂しましたが、ゴリ歯科では2年前から白熱した戦いを繰り広げています!

タグラグビー

 

タグラグビー

キャプテンのもと、即席のメンバーで攻撃・守備の作戦を考え、トライを狙って走り回りました!山口歯科クリニック、デンタルオフィスゴリ、ゴリデンタルクリニックのクリニック混同でチームを組み、また一つチーム力がUPしました!

 

誕生日

タグラグビー終了後は場所を移し…いつもみんながお世話になっている奥さんの誕生日!用意したパーティーメガネを掛けたり、理事長先生からはお祝いムービーが贈られたり、みんなでお祝いしました!奥さん、誕生日おめでとうございます!これからも宜しくお願いします!

 

ゴリ歯科の研修では勉強はもちろん、みんなでスポーツを行ったり、イベントを企画したり、チームで取り組むことを大切にしています。それはすべて診療での阿吽の呼吸に繋がり、すべては患者様への対応に直結するからです。一人では限界があってもチームであればたくさんの健康と幸せ、笑顔を創造できると信じて、ここで得たチーム力をみなさんの前で発揮していきます!

宿泊研修! その①

2019年11月6日

こんにちは!

筑西市 山口歯科クリニックです。

11月に入り、今年も残すところ2カ月ですね。月日が過ぎるのはとても早いものです。昨日ニュースではインフルエンザが既に”流行”となっている地域もあると報じられていました。手洗い・うがい、予防接種などしっかり行いましょう。歯磨きを行ったり、うがい薬を使用したりして、「お口元をきれいにしておく」ことも効果的です!山口歯科クリニックでも取り扱いがありますので、風邪予防のためにぜひお越しくださいね!

 

医療法人G・D・C 宿泊研修

先日11月1日、2日と、医療法人G・D・Cでは本院・山口歯科クリニック、つくば院・ホワイトエッセンスデンタルオフィスゴリ、宇都宮院・ゴリデンタルクリニックの3院が集まり、宿泊研修を行って参りました。両日とも休診を頂き、ありがとうございました。

研修では、法人の歩みを理事長先生から教えて頂き、最近入社したスタッフでは知ることのなかった開業秘話を教えて頂きました。法人が掲げる理念やビジョンを再考したり、つくば院の取り組みを聞く機会を頂いたりと、普段では聞くことができないお話、そしてチームメンバーとシェアする時間を頂きました。また理事長先生からは、歯周病についての知識を指導して頂いています。私たちクリニックでは、一般歯科治療はもちろん、インプラントや親知らずの抜歯、矯正などを行っておりますが、一番大切にしているのは、自覚症状がないまま進行する「歯周病」治療です。歯周病が医学的にどのような病気で、何が主原因なのか、そこに対して私たちはどのような設備を整えていてどのように対処していくかなど、全員で知識を共有しました。今回教わったことをどのように皆様にお話すると伝わるか、新たな手法も導入し、即練習を行っています!

 

練習風景を動画で撮り見返します!一瞬一瞬の学びを大切にしています。

 

最後に、理事長先生からは今後10年先を見据えたゴールを提示して頂きました。共有したゴールを目指して、そして全員で考え方を統一して、患者様・お客様がより健康に、より笑顔になって頂けるよう成長して参ります。

 

 

 

座学で教わるものだけでなく、宿泊を通してスタッフと1日過ごすことで、プライベートな話もたくさんできました!中々会えないつくば院、宇都宮院のスタッフとも楽しく2日間を過ごすことができた貴重な時間でした!スタッフ全員チームプレーで、今回学んだことを診療に活かしていきます!

みなさんが来院されるのを楽しみに待っています!

初診「個別」相談へのご案内

電話での問い合わせ

電話

月・火・木・金:
09:00 〜 13:00 / 15:00 〜 18:00
土:
09:00 〜 17:00 (途中1時間の休憩あり)
休診日:
水・日・祝祭日

このページの先頭に戻る