矯正歯科

アイコンJR「下館駅」車で10分

電話でのお問い合わせ

アイコン0296-23-3663

キービジュアル

治療費定額制」です/
追加費用は発生しません

~相談は無料

  • 毎月の調整料:0円
  • 治療期間延長による追加費用:0円
  • 保定管理料:0円

また、12回分割まで手数料0円
対応しております。
次のようなニーズにも
対応しています。

  • 「目立ちにくい」矯正 50万円
  • 前歯の「部分矯正」10万円
  • 大事な日に間に合わせる
    「一時矯正」
  • 「後戻り」した歯の改善にも対応

「治療費定額制」の治療サービス

院長

当院では、診断時に「治療費の総額」をご提示させていただく治療費定額制を採用しています。そのため、後日、追加費用が発生することはありません

矯正治療を行っている医院の多くは「毎月の調整料」「毎月の保定料」などを徴収します。
これは矯正費用に含まれていないことが一般的です。
当院ではこの費用も「含めた」「総額」を治療前にお伝えしています。

その他、12回分割までは手数料がかからない院内分割も行っております。

あなたの「ニーズ」に合わせた矯正治療をご用意しています

最近では多様化する患者さんのニーズに合わせられる矯正治療が出てきています。
例えば、「目立ちにくい矯正装置を利用したい」「気になる部分だけ整えたい」「結婚式など大事な日に合わせて目立つ部分だけをまずは治療したい」「過去に矯正をしたが、後戻りしてきたので元に戻したい」など。

それぞれのニーズに対してどのようなことができるのかをこれからご紹介します。

目立ちにくい」矯正装置
マウスピース矯正・審美ブラケット

金属色が目立つ矯正装置は今や昔の話です。
もちろん、ケースによっては利用しますが、「目立ちにくさ」を優先される患者さんには、透明で取り外しできるマウスピース型の矯正装置や、金属の部分を歯の色によくなじむ色にした審美ブラケットをお勧めしています。

「取り外しできる透明な」
マウスピース矯正:50万円

マウスピース

最近ではマウスピース矯正がとても人気があります。 透明で、かつ、取り外しできるため、これまでの矯正装置とは一線を画す装置になっています。

しかし、この装置は、1日20時間装着しなければならず、治療期間や治療精度は患者さん任せになってしまうため、しっかり装着しなければ効果が担保できない治療法でもあります。

マウスピース矯正は透明なマウスピースを口にはめ、何度か新しいマウスピースに交換しながら徐々に歯を移動させる矯正治療方法です。

歯の表側につける「目立ちにくい装置」

これは歯の表側につける装置になります。
矯正装置は「ブラケット」と「ワイヤー」という装置でできていますが、通常タイプですと、どちらとも「金属」になります。

しかし、「ブラケット」だけ白い色、もしくは「ブラケットもワイヤーも」白い色という組み合わせができます。

  • 「ブラケット」が白ブラケット
  • 「ブラケットもワイヤー」も白ワイヤー

マウスピース型と比べ、取り外しできない分、着実に歯を動かしていくことができます

しかし、常にお口の中に装置があるため、慣れるまでは違和感がある他、ブラッシングもしっかり行わないと、虫歯になってしまうリスクがあります。

「前歯だけ」の部分矯正/すきっ歯・出っ歯等:10万円

部分

気になる部分だけを治療したい方向けの矯正として「部分矯正」があります。

お口全体の矯正と比べ、治療期間や費用を抑えることができます。

しかし、どのようなケースでも対応できるわけではなく、適応症例が限られますので、まずはお口を拝見させてください。

費用は10万円~治療期間は数ヵ月で対応しています。

結婚式など、間近に迫った大切な日に合わせて歯並びを整える

ブライダル

結婚式や就職活動など、大切な日が決まっていて、なんとかその日までに目立つ部分を集中的に整えるのがこの「一時矯正」です。

本格的な矯正治療では、やはり2年~3年はかかってしまいます。しかし、「見た目の改善」だけを集中に行う場合は、ケースにもよりますが約半年ほどで対応が可能です。

そのため結婚式や就活の日程に合わせて矯正治療を行うことができます。
また、当日は装置を外します

結婚式・就職活動が迫っている方。是非一度ご相談ください。
良き日に向け、共に治療計画を立てましょう!

治療後、「後戻り」してしまった方向けの矯正治療

数年前に矯正治療をしたが、徐々に歯並びが悪くなってきた。
これを「後戻り」と言います。

後戻りする原因の多くは「保定装置(リテーナー)」をしっかり装着していなかったことが理由です。

再治療の場合、また数年間の治療期間、そして、決して安くない矯正治療費がかかってしまうとイメージされると思いますが、多くのケースは部分的に整えることで解決します

そのため、部分矯正と同じ費用/期間で治療できるとお考えください(例外はあります)。

子供」の歯並び改善

子供

子供の矯正は1期治療と2期治療に分かれます。
1期治療では「床矯正」という装置を利用し、噛める歯並びに整えていきます。
その後の2期治療では「ワイヤー」を利用し、綺麗な歯並びに整えます。

  • 床
  • ワイヤー

成人矯正と異なる小児矯正のメリット

かっこいい、かわいい顔貌を創造できます

歯並びを改善することで、顎や顔の成長バランスを整えることができ、いわゆる「かっこいい」「かわいい」顔貌にすることができます。

永久歯を抜かない矯正ができる

乳歯の段階で奥歯を後方に移動させたり顎の成長を促したりすることで、永久歯が生えてくるときの最適なスペースを確保することができます。そのため、ワイヤーによる本格的な矯正の際に抜歯の可能性が低くなります

永久歯の矯正期間を短縮できる

早期の治療によって顎の成長バランスを整えたり、永久歯が正しい位置に生えるように導くことで、永久歯になってから行う本格矯正の際、期間を短縮できたり、簡単な治療で対応できるようになります。

子供の歯並びは、親御さんが「矯正した方がいいかな?」と思った時は、適切な治療開始時期を逃してしまっていることが多々ありますので、治療するしないにかかわらず一度ご相談にお越しください。プロの目で診断することで、今後どのように歯が動いていくのかを予測できますので、治療が必要になるか否か、治療開始時期はいつ頃がいいかなどをお話しさせていただきます。ご相談は無料です。

矯正治療だけでなく、総合治療(虫歯治療・抜歯)にも対応しています

多くの矯正専門医院では通常、虫歯治療や抜歯を行っていません
そのため矯正治療中に虫歯ができてしまったり、抜歯が必要なケースは他の一般歯科医院を紹介することになります。

ドクター2

当院では、矯正治療の他、虫歯や抜歯も行えるドクターが複数在籍しておりますので、当院だけで完結させることができます。

初診「個別」相談へのご案内

電話での問い合わせ

電話

月・火・木・金:
09:00 〜 13:00 / 15:00 〜 18:00
土:
09:00 〜 17:00 (途中1時間の休憩あり)
休診日:
水・日・祝祭日

このページの先頭に戻る