子どものうちから始めることが一番の予防対策

予防はすべての歯科治療の土台です。子どもの頃から意識して予防の習慣をつけましょう。

予防歯科

歯が痛くなってから歯科医院にかかるのではなく、大切なのは普段から歯科医院に通院してお口の中の健康を保つこと。当院の歯科治療は、予防歯科が基本です。むし歯や歯周病治療の場合と比べても、予防をしっかり行うことは時間面でも費用面でも負担を軽減することができます。

乳幼児期の習慣づけ
小さい頃からブラッシングや定期的なチェックなどの習慣づけをすることで、将来のむし歯や歯周病のリスクを大きく下げることができます。ご家庭での指導方法を含め、ていねいなカウンセリングを行いますので、ぜひお子さんを連れてご来院ください。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております