安心・安全な環境で、大学病院レベルの高度な治療を

当院の院長は大学病院で口腔外科医として勤務していた経験があります。また、IPOI(近未来オステオインプラント学会)認定医として、これまで多くの症例を手がけています。

インプラント

一度抜けてしまった歯は二度と元には戻りません。歯が抜けてしまったところをそのままにしておくと、空いたスペースに周囲の歯がずれ込んできたり対抗する歯が伸びてきたりして噛み合わせが悪くなり、お口の中全体のバランスが狂ってしまいます。そのためできるだけ早く、失った歯を補う必要があります。

歯を失ったときの以前の治療法と言えば、入れ歯かブリッジでした。入れ歯は留め金をかけて固定するので、留め金がかかる歯に余分な負担を与えてしまいます。ブリッジは健康な歯を削らなければ入れられません。しかしインプラントなら顎の骨によって支えられるため、バネをかけたり健康な歯を削ったりする必要がありません。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております