審美歯科

見た目の美しさだけでなく、将来を見越した審美治療。豊富なメニューの中から最適な治療方法をご提案します。

審美歯科

「銀歯が気になって大きく口を開けて笑えない」このような悩みをお持ちの方に自然な笑顔を取り戻していただくため、当院では見た目を美しくすることを意識した審美歯科治療を行っています。

ホワイトニングや審美性の高い補綴物をお勧めするだけでなく、歯並びや噛み合わせを美しく保ち、5年後、10年後も自分の歯で食べ物を食べ、自然な笑顔で笑っていただけるお口の環境を整えることが、当院の審美治療の目的です。

院内技工室も完備

院内技工室も完備一般的な歯科医院では、患者さんから取った歯の型を元に、院外の技工所に詰め物や被せ物を発注します。そのため、歯科技工士は患者さんのお口の中を直接見ることはできません。また、詰め物や被せ物の調整などを行うときも、ある程度の日数が必要となってしまいます。

当院は院内に歯科技工室を設置し、2名の技工士が常駐しています。そのため、歯科技工士とドクターがスムーズに連携を取りながら技工物を作ることができます。患者さんの歯の色や噛み合わせなども歯科技工士が直接確認できるので、一人ひとりの患者さんにぴったり合った精度の高い補綴物ができます。

その日のうちに白い歯を製作【セレック(CEREC)】

セレック当院では「セレック(CEREC)」と呼ばれる、セラミックの補綴物の自動製作システムを導入しています。セレックを使うことで天然の歯とほとんど変わらない機能と美しさを持つ人工歯を、スピーディかつ比較的安価に製作することができるようになりました。

【1】歯型採得
【2】技工所に送る
【3】技工士が歯を削り出す
【4】歯ができあがる

今までの歯科治療では、上記の行程を経るため膨大な手間と時間がかかっていましたが、セレックを使えばこの工程をすべて自動で行うことができます。さらに当院では常駐している技工士が細かい調整を施すことで、より美しい補綴物をお作りすることが可能です。

<セレックのメリット>
・見た目が美しいオールセラミックの補綴物の製作が可能
・3Dデータ化するため、精密な製作が可能
・通院は一度で完了
・患者さんの費用面の負担を軽減

詰め物・被せ物メニュー

オールセラミッククラウン(陶器)審美歯科メニュー
天然歯に近い被せ物です。目立つ部分や前歯の治療に使用されます。経年による色の変化はありません。

メタルボンド(陶器と金属)審美歯科メニュー
金属にセラミックを焼き付けた被せ物で、オールセラミックより耐久性があるのが特徴です。ブリッジなどの連結歯に使われます。より審美性を重視する場合はゴールドで裏打ちしたものもあります。

ジルコニアセラミッククラウン(陶器)審美歯科メニュー
強度が高いので、主に奥歯やブリッジなどに使われます。メタルボンドの内面にジルコニアを使用した被せ物で、オールセラミックよりも美しく仕上がります。

ゴールドクラウン(金)審美歯科メニュー
天然の歯に近い強度を持つゴールドでできており、柔らかいために周りの歯を傷めません。金色の見た目に違和感を覚える方もいらっしゃいますが、金属アレルギーはほとんど起こりません。

セラミックインレー(陶器)審美歯科メニュー
主に奥歯の治療で使われるセラミック製の白い詰め物です。見た目が自然で、歯に隙間ができにくいためむし歯になりにくいというメリットがあります。

ラミネートベニア 審美歯科メニュー
主に上顎の前歯など、位置や形が不自然だと目立ってしまう歯に使われます。歯の表面を薄く削って、薄いセラミックを貼り付けます。簡単に短い期間で付けることができますが、少なからず天然の歯を削ってしまうため、治療前によく検討する必要があるでしょう。

ホワイトニングについてはこちらをご覧ください

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております